NEWS
お知らせ

TOP/お知らせ

2002.07.01

お知らせ

Q:土用餅の由来について教えてください。

A:昔から、夏の土用(一番暑さが厳しい時)に力餅を食べることによりに暑気当たりしないといわれていました。それに古くから魔除けとして行事や儀式にも用いられてきた小豆と砂糖を加えて疲労回復を図ったと思われます。昔の人々も小豆の高い栄養価と、砂糖が人間に必要なエネルギー源だということを経験から学び取っていたのでしょう。
 これらのことから、土用の丑の日にはあんころ餅を食べる習慣がついたと思われます。

お問合せ
CONTACT

ご質問・ご不明な点がございましたら
お気軽にお問合せください。
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日は除く)

採用情報
RECRUIT

「自然の息吹を大切に」お客様の求める食品を
一緒に提供しませんか?