NEWS
お知らせ

TOP/お知らせ

2007.10.19

お知らせ

麦こがし

今回は“『麦こがし(はったい粉)』”のご紹介です。
「麦こがし」は、大麦(裸麦)を焙煎し粉砕したもので、地方によって「はったい粉」や「こうせん」、「おちらし」などとも呼ばれています。
砂糖を混ぜてそのまま食べたり、お湯で練って食べたりもしますが、お菓子の材料としての利用範囲が広く、中でも日本の代表的干菓子「らくがん」が有名です。さらに、まんじゅうなどの和菓子だけでなく、ビスケット、クッキーなどの洋菓子や、お料理への応用も楽しめます。
素朴で栄養豊富なおやつとして、昔から食べ継がれてきた麦こがし。なつかしさを誘う香ばしさが、今では逆にとても新鮮です。

ご利用例
1. 団子やまんじゅうなどに、また手粉として
2. クッキーやビスケットなどの焼菓子やパンに
商品形態

商品名 麦こがし、はったい粉
販売形態 18kgクラフト袋、100g×30袋入(家庭用小袋・個包装)

お問合せ
CONTACT

ご質問・ご不明な点がございましたら
お気軽にお問合せください。
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日は除く)

採用情報
RECRUIT

「自然の息吹を大切に」お客様の求める食品を
一緒に提供しませんか?