NEWS
お知らせ

TOP/お知らせ

2002.01.01

お知らせ

和菓子豆知識(19) 黒豆

黒豆は黒大豆ともいい、平安時代には既に栽培されていました。大豆そのものの起源はシベリアから中国にかけてだといわれており、日本には稲作などと共に伝えられたとされています。和菓子や煮豆だけではなく、コーヒー・ワインなど幅広く利用されています。
 黒大豆の黒い色はポリフェノールの一種でアントシアニンという色素です。このアントシアニンは強い抗酸化力を持ち、老化の元凶である活性酸素を除去する働きをします。また、胚芽部分に多く含まれるイソフラボンは更年期の症状を和らげ、生活習慣病の予防に大きな期待が寄せられています。
◆黒豆の栄養成分と効果◆

成 分 効 果
大豆サポニン ・ガン抑制効果
・成人病予防(動脈硬化の予防)
大豆レシチン ・脳の老化防止効果
・記憶力強化
たんぱく質 ・高血圧の治療効果
・動脈硬化の予防
食物繊維 ・便秘予防(大腸がんの予防)
・肥満予防(高血圧・糖尿病・心臓病などの予防)

お問合せ
CONTACT

ご質問・ご不明な点がございましたら
お気軽にお問合せください。
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日は除く)

採用情報
RECRUIT

「自然の息吹を大切に」お客様の求める食品を
一緒に提供しませんか?