NEWS
お知らせ

TOP/お知らせ

2002.01.01

お知らせ

Q:亥の子餅の由来について教えてください。

A:陰暦十月の最初の亥の日、亥の刻を祝って亥の子餅を食べると万病を払い、長寿を保つといわれてきました。これは中国から伝えられた風習で、一種の収穫祭でもあり、亥は多産であることから子孫繁栄の願いにも通ずるまじないとして食したといわれます。茶道においては、この日に炉を開くと火災の厄から逃れられるという言い伝えもあり、茶人はこの日に炉を開くことが多く、 茶菓子にも亥の子餅がよく用いられます。

お問合せ
CONTACT

ご質問・ご不明な点がございましたら
お気軽にお問合せください。
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日は除く)

採用情報
RECRUIT

「自然の息吹を大切に」お客様の求める食品を
一緒に提供しませんか?