NEWS
お知らせ

TOP/お知らせ

1996.01.01

お知らせ

食べ物の雑学2

◆カキの効用◆
 カキは秋から冬の間がシーズン。栄養成分は、生カキと牛乳を比較するとたんぱく質は牛乳の3倍、カルシウム1/2倍、リン1.3倍が含まれています。鉄は3倍も含まれており、ビタミンA、B、Cも多くバランスのとれた食品で、海のミルクといわれる食品です。
 カキ料理は、バラエティーに富んでいますが、貧血の人はカキを食べると造血作用が活発となる効果があり、寝汗をかく人にもそれを止める効果があるので、いろいろな料理に取り入れましょう。

お問合せ
CONTACT

ご質問・ご不明な点がございましたら
お気軽にお問合せください。
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日は除く)

採用情報
RECRUIT

「自然の息吹を大切に」お客様の求める食品を
一緒に提供しませんか?