TOP / レシピ / 特集 / 年越しそばにはサクッサクの米粉の天ぷら!

特集
SPECIAL FEATURE

2023.12.28

年越しそばにはサクッサクの米粉の天ぷら!

クリスマスが終わり今年もあっという間に年末。年末といえば年越しそば!ですね。日本の年末に欠かせない「年越しそば」は江戸時代には食べられていたと言われるほど古くから伝わる行事食の一つです。

そばを食べるようになった理由はいろいろありますが、麺が切れやすいことから「1年の厄災や苦労を断ち切って翌年に持ち越さず、新年を気持ちよく迎えたい」という願いや、長く伸びる麺から「寿命を伸ばし、家運を伸ばす」といった願いが込められているそうです。

今年の大晦日はどんな年越しそばを予定していますか。年越しそばの付け合わせといったら、縁起物の大きな海老の天ぷらが定番ですよね。

みなさんは「米粉」を使って天ぷらを作ったことがありますか。いつもの天ぷらも米粉を使って作るとサクサクカリカリに。また、米粉の天ぷらはサクサク食感が長続きする特性があります。忙しい大晦日、冷めてしまっても大丈夫です。さらに、米粉は吸油率が低いのでとってもヘルシー。海老以外にも旬の根菜など野菜の天ぷらもおすすめです。

今年の年越しそばには、ぜひ波里のお米の粉で天ぷらを作ってみてください。

【材料(3,4人分)】

・お米の粉 お料理自慢の薄力粉 120g

・水 200㎖

・卵 1個

・塩 一つまみ

・お好みの具材(海老、サツマイモ、レンコン・・)

・米油

【作り方】

1.具材をカットしておきます。

2.ボウルに米粉、水、卵、塩を入れて混ぜます。

3.具材を2にくぐらせ、180度の油でカラっとなるまで揚げたら出来上がり。

Instagramでもレシピ紹介中

お問合せ
CONTACT

ご質問・ご不明な点がございましたら
お気軽にお問合せください。
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日は除く)

採用情報
RECRUIT

「自然の息吹を大切に」お客様の求める食品を
一緒に提供しませんか?